• 溝の口駅より徒歩3分
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

044-863-7487

平日9:00~21:00 土・日・祝 10:00〜18:00

2020年7月の相談事例

2020年7月の、お客様のご相談内容の概要について、ご紹介させていただきます。

川崎・溝の口相続遺言相談センターでは、相続・遺言等に関する質問に関しては、ご相談者様のことを第一に考え、初回の相談はすべて無料でお引き受けしています。どうぞお気軽にお電話ください。

お電話は、平日は朝9時から夜9時、土曜・日曜・祝日は朝10時から夜18時まで受け付けています。また、事務所でのご相談につきましては、ご予約いただければ土日も可能でございます。ご希望の時間にお電話、ご相談いただけたらと思います。

相続・遺言の無料相談実施中!

相続手続きや遺言書作成、成年後見など相続に関わるご相談は当事務所にお任せ下さい。

当事務所の司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは044-863-7487になります。
お気軽にご相談ください。

ご相談から解決までの流れについて詳しくはこちら>>

相談事例

・主人が7月に亡くなった。マンション・預貯金があるので、相続全般について相談したい。遺族年金の申請も丸ごとパックに入っているのかも相談したい。
・先日相続が発生した。不動産が川崎にあり。相続全般の手続きを相談したい。
・7月にお父様がお亡くなりになった。 相続人は本人とそのご兄弟の二人。 土地と建物がある。 とりあえず遺産分割協議書を作成してもらいたい。
・親御様が今年の7月に亡くなった。 何から手を付ければよいのか分からないので、とりあえず相談したい。 兄弟3人いるが、全員住んでいる場所は遠隔地。 マンションを所有、預貯金もある。
・父親が7月に亡くなり、弟が勝手に人を住まわせてる。 空き家のはずが。
・5月に父が亡くなった。期限等もあると聞いたので、相続全般について相談したい。
・母と同居しており、アパート経営をしている。今後の母の老後を考えて家族信託を検討しているが、見積もりをお願いしたい。
・福島県に住んでいた父が今年の5月に亡くなった。不動産の名義変更をお願いしたい。
・父親の遺言書作成相談。不動産・株・預貯金あり。父親にパートナーがいるが、相続させるつもりはない(誠意としていくらかを渡す気持ちはある)。
・成年後見について相談したい。
・父が亡くなった ・母と兄妹3人の4人が相続人 ・父の預貯金や不動産の相続について料金が知りたい ・兄が戸籍一式全て揃えた ・相続登記の費用の説明をしてほしい
・無料相談をお願い出来ればとご連絡させていただきました。 二世帯住宅にて、1階が私(独身)&両親、2階3階を兄家族とで住んでおりますが、両親は健在ですが年齢も年齢なので、二世帯住宅の両親名義(1階)の相続を、法的に娘である私が相続したいと考えているのですが、必要な手続きをご教示いただけますと助かります。宜しくお願いいたします。 (二世帯住宅の両親のローンは完済しています)
・以前、ご両親の相続登記を依頼されたお客様。 今回はご自身の遺言書作成について。
・【相談会/電話相談】 生前贈与について。母が施設に入っている。子供は二人で相談者と弟。 実家が空き家になって売却済み。その際に弟と娘がそれぞれ家を建てる名目でもらった。 本人も同様の額をもらうことになると思うが、どうなるのか? 不動産屋さんには相続時精算課税制度を利用してはどうかと言われました。
・6月8日に亡くなったともこ様の父上の相続手続を依頼したい。 一緒に住んでいた自宅等が相続財産。相続人はともこ様と9年前に亡くなった姉の子3名と思われる。
・今年1月に父(九州)が亡くなって、不動産の処分の方法(売却等)について相談したい
・子供がいない。 旦那様の親戚は近くに住んでいるものの疎遠である。 一方で奥様の甥っ子には非常に世話になっているため、その人たちに相続させたい。 そのためにできることは何かあるのか相談したい。
・母が先日亡くなった 大阪の母名義の不動産の名義変更をしたい
・父が3年前に亡くなった ・群馬県に父名義の不動産あり ・群馬の不動産は相談者様に相続させる旨の遺言書あり(検認済み) ・相続人は母、兄、妹、の4名 ・母は横浜に住んでいる ・兄と妹とは疎遠ぎみ
・去年の12月に母親が亡くなり、税務署からお尋ねが来た。土地と建物がある。預貯金は少ししかない。
・義父(奥様のお父様)が亡くなった。7月10日(金)がお通夜。 不動産、ローンあり。義母の話では遺言書もあるようだ。 亡くなったばかりなので、相続全般についてプロに色々教えて頂きたい。(奥様は法学部ご出身) 納税通知書等は義母が管理している
・主人が亡くなったので不動産の名義変更をしたい。
・田舎の空き家が心配。山林を亡き父親から相続してそれがどうすればよいかも気になる。
・父が去年の9月に亡くなった コロナでずっと相続登記が動けなかったので、不動産の名義変更の相談をしたい
・両親は健在だが、兄弟三人で相続するとなった場合、どのような手続きを行うことになるか相談したい。 不動産は、土地と二世帯住宅(賃貸併用)のものを持っている。
・父が亡くなった。父名義のマンションがあるので、相続手続きをどうすればいいか。母が取得予定。
・母が5月5日に亡くなった ・不動産と預貯金あり。 ・相続人は15歳年上の姉と自分のみ(父親が違う異父姉妹) ・母名義の不動産に姉が住んでいるがもめている ・希望はもめずに正当な権利で2分の1づつ相続したい ・何か良い方法はないか
・遺言を作りたいが、どうすればよいか分からない。 一緒に住んでいる人(血のつながりはない)に相続させたい。養子縁組もするかどうか分からない。
・父が亡くなった。何からしていいか分からないので相談したい。

この記事を担当した司法書士

司法書士・行政書士 溝の口オフィス

代表

小野 圭太

保有資格

司法書士 行政書士 民事信託士

専門分野

相続・遺言・民事信託・不動産売買

経歴

司法書士・行政書士溝の口オフィスの代表を勤める。 平成25年12 月に「司法書士・行政書士 溝の口オフィス」を開業。相談者の立場 に立って考える姿勢で、「ご家族の絆を一番に!」を事務所の理念 にしており、お客様の家族まで幸せを考えた提案をモットーにして いる。また、相続の相談件数1200件以上の経験から相談者からの信 頼も厚い。


サポート料金

主な相続手続きのサポートメニュー

相続登記サポートバナー 相続放棄サポートバナー 遺言作成サポートバナー

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • no.6 遺…

    一人で抱えている時間が長かったのでもっと早く相談すればよかった。

  • no.54 …

    兵庫県の実家の登記の名義変更の手続きの方法を相談させていただきました。 正直どの位の費用がかかる不要でしたが結果納得の費用でした。

  • no.53 …

    急ぎの依頼であったが迅速に対応頂けるとのことにより、安心してお願いできた。

  • no.52 …

    丁寧な対応をしていただいたので、不安は解消し、安心しておまかせする事が出来ました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
当事務所の解決事例を検索する
  • 相続手続き
  • 相続登記
  • 相続放棄
  • 遺産分割
  • 預貯金解約
  • 遺言
  • 成年後見
  • 生前贈与
  • 民事信託
解決事例一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP