• 溝の口駅より徒歩3分
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

044-863-7487

平日9:00~21:00 土・日・祝 10:00〜18:00

特別代理人による遺産分割協議の流れ

子どもが幼くしてご主人が亡くなった場合など、被相続人が亡くなった時に相続人の中に未成年者がいる場合があります。

通常、相続人が2人以上いる場合には遺産分割協議を行いますが、未成年者は遺産分割協議に参加することができません。

その理由は遺産分割は法律行為であって、未成年者は法律行為をする能力がないからです。

一般的に未成年者に代わり法律行為を行うのは親権者ですが、遺産分割協議の場合には親権者も遺産分割の当事者に含まれるため、利益相反行為になってしまい、親権者は未成年者に代わって遺産分割協議をすることができません。

このような場合、親権者に代わる法定代理人として、家庭裁判所に未成年者のために特別代理人を選任を申立てを行い、その特別代理人が未成年者を代理して遺産分割協議を行います。

※未成年者を例に解説していますが、後見人と被後見人についても同様です。


◆遺産分割協議とは◆
相続人全員の合意により被相続人(亡くなった方)の遺産の分け方を決めることです。
遺産分割協議は相続人全員が集まり、話し合いを行うのが一般的ですが、電話や書面によって協議することも可能です。


特別代理人の選任

未成年者や成年被後見人が遺産分割協議や相続放棄をする際、その未成年者(または、成年被後見人)のために、特別代理人の選任が必要となることがあります。

特別代理人を選任してもらうためには、家庭裁判所への申立が必要です。特別代理人は親権者の両親(未成年者の祖父、祖母)などの親族であっても差し支えなく、申立時に候補者とした人が選任されることが多いです。

また、親族に頼める人がいない場合などは司法書士を特別代理人候補者とすることも可能です。

特別代理人の選任の審判の申立ての申請書には、特別代理人の候補者を記載しなければならないのであらかじめ特別代理人の候補者を決めておく必要です。

特別代理人の申し立て方法

特別代理人の申立ては、未成年者の住所地を管轄する家庭裁判所に対して行います。

家庭裁判所で特別代理人選任の審判により、遺産分割協議が可能となります。

◆申立人◆
•親権者
•利害関係人

◆費用◆
•子1人につき収入印紙800円分
•連絡用の郵便切手(それぞれの管轄裁判所によります)

◆一般的な必要書類◆
•特別代理人選任申立書
•未成年者の戸籍謄本
•親権者または未成年後見人の戸籍謄本
•特別代理人候補者の住民票または戸籍の附票
•遺産分割協議書(案)や登記簿謄本など
•利害関係を証明する資料

特別代理人選任申立後の手続き

申立書を提出して、遺産分割の内容と候補者に問題がなければ、2週間~1ヶ月程度で選任審判書が出ます。

審判書が出れば、親と特別代理人とで遺産分割協議書にそれぞれの実印で押印して、遺産分割協議書と印鑑証明書、選任審判書等を用いて不動産や預貯金などの相続手続きを行うことができる様になります。

特別代理人は、遺産分割協議のために選任された者ですので、遺産分割協議書が出来上がれば、任務終了となります。
 

特別代理人選任の手続き・遺産分割協議書作成もお任せください!

川崎・溝の口相続遺言相談センターにご依頼頂ければ特別代理人申立書類の作成、必要書類の収集から申立てまで全て対応可能です。

また、特別代理人選任後の法務局での相続登記(不動産の名義変更)など一連の手続きもおこなえます。

ぜひご相談下さいませ。

当事務所のサポート内容

当事務所にご依頼いただければ、相続人の調査から遺産分割協議書の作成、およびその受け渡しを、全てサポートいたしますから、慣れない手続きや書類の準備・作成に振り回されることなく、故人を悼む日々を過ごすことができます。

ややもすれば感情的になりがちな遺産分割についても、冷静にかつ円満に解決できるよう、第三者である専門家が法的なアドバイスを行います。相続をきっかけにして、相続人どうしがいがみ合う、いわゆる「争族」にならないように、知恵と知識と経験でサポートさせていただきます。

相続手続きまるごとお任せプラン(遺産整理業務)の詳細は下記をクリック!

相続手続き丸ごと代行サービス

相続手続き丸ごと代行サービス(遺産整理業務)の無料相談実施中!

相続手続きや遺言書作成、成年後見など相続に関わるご相談は当事務所にお任せ下さい。

当事務所の司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは044-863-7487になります。お気軽にご相談ください。

ご相談から解決までの流れについて詳しくはこちら>>

相続手続き丸ごと代行サービス(遺産整理業務)の費用

不動産の名義変更だけでなく、預貯金などの相続に関するあらゆる手続きをまとめて代行!

遺産整理業務とは、司法書士が遺産管理人(遺産整理業務受任者)として相続人様の窓口として、相続に関する不動産、預貯金、株券、自動車、保険金、年金などのあらゆる相続手続きをお客様のご希望に応じて一括でお引き受けするサービスです。

相続手続き丸ごと代行サービス(遺産整理業務)について詳しくはこちら>>

相続財産の価額 報酬額
500万円以下 25万円+消費税
500万円を超え5000万円以下 (価額の1.2%+19万円)+消費税
5000万円を超え1億円以下 (価額の1.0%+29万円)+消費税
1億円を超え3億円以下 (価額の0.7%+59万円)+消費税
3億円以上 (価額の0.4%+149万円)+消費税

相続に関するあらゆる相続手続きをまとめて依頼したい方は下記をクリックして下さい。

料金表について詳しくはこちら>>

主な相続手続きのサポートメニュー

相続登記サポートバナー 相続放棄サポートバナー 遺言作成サポートバナー

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • 相続登記

  • 相続登記

    最初から最後までごていねいにありがとうございました。

  • 相続登記

    ふつうの人にとって司法書士の仕事内容がよくわからない。もっと仕事内容を広めていったほうがよいと思います。

  • 相続登記

    スムーズに予定より早く手続きしていただき安心しました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
当事務所の解決事例を検索する
  • 相続手続き
  • 相続登記
  • 相続放棄
  • 遺産分割
  • 預貯金解約
  • 遺言
  • 成年後見
  • 生前贈与
  • 民事信託
解決事例一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP