• 溝の口駅より徒歩3分
  • 面談予約はこちら

相続放棄

当事務所の解決事例を検索する

  • 相続放棄は長期戦 !子、親、兄弟の手続きを順次進めていった事例

    2020年9月24日

    状況 ①被相続人Aは、多額の債務があり債務超過に陥っていた。そのため、子Bは相続放棄をする必要があった(相続放棄をすることを強く望んでいた)。 ②Aの母C及び兄弟DもAの相続について相続放棄をする必要があった。 ③Aの父EとBCDは音信不通であった。 司法書士の提案&お手伝い ①相続放棄は3か月という短い期限があるが、その期間内に書類一式を裁判所に…続きを読む

  • 【当初は詐欺?と疑った叔父の相続について相続放棄をした事例】

    2020年7月9日

    状況 ①被相続人Aは、Bの父方の叔父であって事業を営んでいた。 ②Bには兄弟C母Dと、BCが幼い頃にDと離婚した父Eがいた。 ③AはEの兄弟であった。 ④ある日Aが亡くなったのでBに金融機関からのAの債務があることを知らせる書類が届いたが、BはAの存在も把握していなかったので、詐欺の類と認識するに留めていた。 ⑤Aの子から直接Bに対してAが死亡した…続きを読む

  • 親の離婚後、疎遠だった父親についての相続放棄をした事例

    2019年11月22日

    状況 ① 依頼者Cの両親(父A、母B)はCが幼い頃に離婚しており、CとAとは長い間疎遠であった。 ② Aには弟D、妹E、妹Fがいる。(CにとってD、E、Fは叔父・叔母の関係) DはAの生前から死亡後、Aの財産を管理していた。 FはAに生前お金を貸していたと主張している。 過去にはお金の貸し借りを巡ってABとDの間で紛争があった。 ③ Aの死後CはD…続きを読む

  • 子のいない兄の相続放棄をした事例

    2019年11月22日

    状況 ① 被相続人Aと依頼者Bは兄弟で、Aには妻Cがいた。 ② Aの相続についてBとCが法定相続人となる状態であった。 ③ Bは自分で相続放棄手続きをしようとしたが期限が迫ってきたので自分で手続きを完了できるか不安になってきたため、残りの期限が1ヶ月程度の時に事務所を訪問した。 司法書士の提案&お手伝い ① 相談の結果、Cは生活が安定しているので相…続きを読む

  • 負債はないが相続放棄した場合の解決事例

    2019年3月22日

    状況 ① 被相続人Aには、子供である長男Bと次男Cがいた。 ② Aには、自宅不動産と1000万円程度の預貯金があった。 ③ Bは田舎から川崎市に引っ越してきて既に40年経っており、CはAの自宅で家族と同居していた。 ④ Bは自分の暮らしに何ら金銭的な不安はないが、Cは自分が相続できるか不安な状況にある。 司法書士の提案&お手伝い ① BよりCを安心…続きを読む

  • 長らく連絡を取っていなかった親族の相続放棄の解決事例

    2018年8月7日

    状況 ご相談者の父親が10年ほど前に亡くなっており、その兄つまり叔父が2年前に亡くなりました。 亡くなった叔父とその親族とは、父親が亡くなってからずっと連絡をとっておらず、連絡先も不明でした。 被相続人である叔父には子供が2名いましたが、最近になって叔父の債権者の代理人弁護士から、叔父に2億円近い借入があったことや叔父が亡くなっていること、それから…続きを読む

  • 死後3ヶ月経過した、借金の相続を相続放棄で解決したケース

    2018年7月5日

    状況 ご相談者の父親が10年ほど前に亡くなっており、その兄つまり叔父が2年前に亡くなった。 亡くなった叔父とその親族とは、父親が亡くなってからずっと連絡をとっておらず、連絡先も分からなかった。 被相続人である叔父には子供が2名いたが、最近になって叔父の債権者の代理人弁護士から、叔父に2億円近い借入があったことや叔父が亡くなっていること、それからご相…続きを読む

  • 20年前の離婚以来会っていない父親についての相続放棄のケース

    2017年12月31日

    状況  父と母は約20年前に離婚し、母親と一緒に暮らしていた兄弟はそれ以来ずっと父親とは音信不通でした。 その後、ある債権回収会社より父が半年ほど前に亡くなりその借金の100万円ほどを支払えという通知が私たち兄弟の元に届きました。 司法書士の提案&お手伝い 被相続人の死亡から3か月以上経っている事例でしたが、被相続人の死亡を知ったのはつい1週間前で…続きを読む

  • 前夫が亡くなり、子供が相続放棄をしたケース

    2017年12月27日

    状況  前夫が亡くなり、未成年の子供二人が相続人となりました。税金等も滞納していたようなので、他に大きな債務があるかもしれないため相続放棄をしたいとのご相談をいただきました。 司法書士の提案&お手伝い  お子様二人が未成年者であったため、依頼者が法定代理人として相続放棄手続きをする必要がある旨を説明し、その書類作成等の手続きを当事務所が行うことをご…続きを読む

主な相続手続きのサポートメニュー

相続登記サポートバナー 相続放棄サポートバナー 遺言作成サポートバナー

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • no.6 遺…

    一人で抱えている時間が長かったのでもっと早く相談すればよかった。

  • no.54 …

    兵庫県の実家の登記の名義変更の手続きの方法を相談させていただきました。 正直どの位の費用がかかる不要でしたが結果納得の費用でした。

  • no.53 …

    急ぎの依頼であったが迅速に対応頂けるとのことにより、安心してお願いできた。

  • no.52 …

    丁寧な対応をしていただいたので、不安は解消し、安心しておまかせする事が出来ました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
当事務所の解決事例を検索する
  • 相続手続き
  • 相続登記
  • 相続放棄
  • 遺産分割
  • 預貯金解約
  • 遺言
  • 成年後見
  • 生前贈与
  • 民事信託
解決事例一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP